「お茶の京都博」、季節外れの厳しい暑さの中での開催でした(^^;)

この冬、厳しい気候が続いている中奇跡のように晴れ上がった空のもとで3月3日(土)、4日(日)の2日間に亘って開催された「お茶の京都博」。このイベントと同時に開催された4日のチャレンジショップに、「お茶まる」も出店させていただきました。前回のチャレンジショップの出店から半年近く経っています。その間、寒い冬の間はこのイベントに向けて色々作ってみました。ブログを書きたかったのですが、ひたすら作っていました(~_~;)イベント当日は、朝の冷え込みも嘘のような陽気で、11時の開店に向けて10時頃から皆でワクワクしながら準備を始めました。徐々に日差しが強くなり、結露が心配で商品をパッケージから出すことにしました。その結果、お客様にも商品がよく分かり、実際に手に取っていただいて買っていただくことが出来ました。歩行者天国となったお陰で、お客様もゆったりした表情で色んなお店を楽しんで下さっているようでした。私たち「お茶まる」のお店では、新しく作ったミニミニお茶まるのカード立てやキーフックなども好評で、冬の間に頑張った甲斐があったと嬉しく思っています。フィッシュさんが丹精込めて折って送って下さった折り紙の花やコマを差し上げると、お子さんたちだけでなく大人の方にもとても喜んでいただきました。まだまだ作りたいものはいっぱいあるのですが、手の方がなかなか追い付かずスローペースですが、次のチャレンジショップに繋げることが出来たと思っています。イベントの翌日の月曜日は大雨で、嵐のような荒天でした。3月25日(日)のチャレンジショップも出店申し込みをしますが、出店の可否などの詳細は後日、ホームページの「イベント情報」でお知らせ致します。落ち着かない天候が続きますが、日差しは春の陽気です。皆様、体調を崩されないように気を付けて下さいね(^-^)

The following two tabs change content below.
芙実

芙実

「宇治のお茶まる」の代表。愛情込めて丁寧に手作りしています。