昨日は、チャレンジショップでした(~o~)

昨日は、今年に入って2回目のチャレンジショップでした(3月に今年最初の出店、4月は落選したため、出店出来ず)。日曜日にしては観光客の方も少なく、どことなく寂しかったです(~_~)桜、新茶の季節も終わり、観光シーズンもちょっと遠ざかり・・・といったところでしょうか。お昼近くには気温も上昇、日差しもきつくなり、ちょっとバテ気味になってきました(~_~;)他の出店者の方も暇を持て余しておられるようで、14時頃に諦めてお店を閉める方もおられましたが、出店者同士でお喋りしておられる姿も見え、忙しい時にはなかなか出来ない仲間との交流を深めることが出来るので、これもまた有りかな・・・と思いました。「お茶まる」のブースもいつもとは違った場所で、お隣のブースの方と情報交換も出来、新しい作品に挑戦するきっかけとなるお話も聞くことが出来て、貴重な時間を過ごせました。それでも暇であったことには違いありません・・・(´・ω・`)10時~16時までの長かった6時間を4人で頑張り、片付けもほとんど終わって帰ろうとした時、昨年4月5日付の京都新聞(山城版)に掲載された「お茶まるの活動」の記事を見て下さった方が来られ、「これがお茶まるですね。楽しみに来ました(^-^)」という、嬉しい言葉を掛けて下さいました(*^-^*)間一髪!もう少し早く諦めて引き上げていたら、この出会いはありませんでした。最後まで頑張って良かったです(^^)色んな出会いに助けられて、頑張り続けることが出来ているのだと思います。感謝です(^-^;

The following two tabs change content below.
芙実

芙実

「宇治のお茶まる」の代表。愛情込めて丁寧に手作りしています。