ホームページのサーバー移転後に・・・

色々やり忘れていたことが判明しました。先日、ホームページのサーバーを引っ越しました。きちんとやったつもりでしたが・・・やはり初心者に毛の生えた程度の私、大切な作業が2つ抜けていました(汗)まず、データベース内の旧ドメインを新ドメインに書き換えること。wp-config.phpへの、データベース情報の書き換えは忘れることなくやったのに・・・(^_^;)データベースのドメイン変更は、phpMyAdminからSQL文を打ち込み、ドメインを一括で変換する方法がありますが、シリアライズされたデータが含まれているため、そのまま変換するとまずいことになるとの情報を得ました。そこで、Search and Replace for WordPress Databases Scriptというスクリプトを使うことにしました。現在このスクリプトをダウンロードするサイトが閉鎖されてしまっているようです。そこで、そのサイトのキャッシュを漁って何とかこのスクリプトをGETしました。後は色んなサイトを参考に、画面の指示に従って作業を進めました。画面は全部英語でしたが、作業自体はそれほど難しくありませんでした。もう一つは、独自ドメインを取得したことで変更になった新しいURLを検索エンジンに認識してもらうこと。Google AnalyticsとGoogle Search Console(旧:ウェブマスターツール)を使い、新しいサイトマップの送信とURL変更のリクエストをしました。ただ、この辺も手順が間違ってはいないかと心配ではあります・・・。検索結果に新しいURLが反映されるまで、しばらく時間が掛かるそうです。サーバーの移転をしてまだ間もないので、「宇治のお茶まる」で検索すると前のURLが表示されてしまいますが・・・。大体、どの位の期間で変更したデータが反映されるものなのでしょう?この2つの作業もなかなか大変でした。詳しい方なら、すぐに出来る作業なのでしょうけど・・・。まだまだ、勉強不足ですね(~_~;)日々精進の毎日です☆

The following two tabs change content below.

めぐみん

「宇治のお茶まる」の広報。ホームページの作成、管理、メンテナンスを担当。