ポーチ作りにはまっています(^^)

以前から可愛い生地や、ちょっと気に入った生地が見つかると残してあったのですが、箪笥の整理をしているとそういった生地がちょこちょこ出てきます。生地のまま置いておいても、何の役にも立たない・・・と思って、ポーチを作っておくことにしました。作り出すと次々と作りたくなります。出来上がったポーチに、小さなお茶まるのストラップを付けてみました。小さなお茶まる、ようやく可愛く作るコツも分かってきました。小さいお茶まるは、目のためのビーズが売っていません。そこで、手で玉止めを作る要領で付けるのですが、これがなかなか難しい(~_~;)微妙に形が歪み、ちっとも可愛い目にならないのです。泣きそうな目になったり、怒ったような目になったり・・・。やっぱり、何でも数を作ることが上達の秘訣なのですね。「王道は無し」です(*^^)v

DSC06882

The following two tabs change content below.
芙実

芙実

「宇治のお茶まる」の代表。愛情込めて丁寧に手作りしています。