文明の利器の怖さ(~o~)

2016年3月19日

「文明の利器」・・・何て古臭い言葉なんだろうと思いますが、年金の情報が流出したとかいうニュースを見ると、この言葉を思い出してしまいました。怖いですね。パソコンの扱いがとても難しいことや、怖さはめぐみんの「ホームページ奮闘記」を読んでいるだけでよく解かります。ブログを書いているだけの私でも、突然真ん中に「OKですか?キャンセルですか?」とか「インストールしますか?」なんて出てきたら、どちらを押したらいいのか分かりません。まして、横文字や記号いっぱいで、どこを押してもビクともしなくなったらパニックです。銀行の情報が盗まれるとか、ウイルスなんて対処できません。どれぐらいの人が自在にパソコンを扱えているのでしょうか。私はできるだけアナログの世界に生きようと思っているのですが、外から来る災いにどうすれば対処できるか。それだけは考えておかないと駄目だなって、今回のニュースで切実に思いました。フィッシュさんが、「カラー」という名の花の切り絵を送ってくれました。これもアナログの世界です(^_^;)心が癒されます(^_^)

DSC06225

The following two tabs change content below.
芙実

芙実

「宇治のお茶まる」の代表。愛情込めて丁寧に手作りしています。