大きなお茶まる(^^)

最近、大きなお茶まるが欲しいと言って下さる方があり、今ちょっと大きめのお茶まるを作っています。この間のチャレンジショップでは、小さめのお茶まるを並べました。子供さんたちが買って下さることが多く、小さい子供さんでも扱いやすいように、と思ったからです。ところが、「可愛い!」と、頭を撫でて通り過ぎて行くお客様の中には、「いっぱいあり過ぎて、どれがいいか分からない(@_@)」と言われる方も・・・(-.-)それで改めて考えてみると、やはり「目だらけ」(@_@)毛糸の中に、黒豆が散りばめられているみたいに見えたのではないでしょうか(~_~;)あまりセンスの良くない私は、置き方・飾り付けにはいつも悩んでしまうのですが、やはりバランス。大きいのもあれば小さいのもある(^^♪それで今は、ちょっと大きめの貫禄のあるお茶まるを作っています。大きいお茶まるを作るのは、小さいお茶まるを作るのと同じく困難なところもあるのですが、バリエーションを増やせるように挑戦しているところです(^_^) 

DSC06064

The following two tabs change content below.
芙実

芙実

「宇治のお茶まる」の代表。愛情込めて丁寧に手作りしています。