無事、チャレンジショップ終わりました(^^)

暑かった~~^^;朝から気温はどんどん上がり、テントの下でもお昼頃には夏並の暑さ。ついこの間のあの寒さが信じられません。電車を降りて来た観光客の人たちも、商店街に並んでいる手作りのお店には目を向けることなく、平等院を目指して汗を拭き拭き歩いておられました。朝はこんな状態で時間だけが過ぎて行きました。でもお昼からはぼちぼち、あちこちのお店を覗いて帰られる人も増え「お茶まる」のお店も少し活気が出てきました。「可愛い!」って抱きしめて(買わずに)帰って行かれる人、頭をそっとなでて通り過ぎる人、お茶まるの顏を何度も何度も見比べて買ってくださる人、いろいろでしたがその中で交わされる会話は心温まるものです。忘れずに毎回覗いて下さるお茶のお店の方、友人には感謝感謝です。お茶まるのお店がこんな憩いの場になるように、これからも毎回頑張って出店していきますので応援して下さいますよう、よろしくお願いします(^_^)

DSC05981

DSC05982

DSC05983

The following two tabs change content below.
芙実

芙実

「宇治のお茶まる」の代表。愛情込めて丁寧に手作りしています。