春を待つ柳

久しぶりの陽気に、宇治川まで歩いてみました。あちらこちらから梅の開花の便りが届く今、宇治橋のたもとの柳もかすかに白い綿毛のような花が風にゆれて春を待っていました。宇治川はまだ河川工事の最中で、半分の幅になった川は最近の雨で水量も増えて勢いを増しています。今年は本当に雨が多いですね。河岸の桜はうっすらとピンク色になってきました。日差しは日々春の色になってきているのに、またまた寒くなりそう・・・(~_~)でも全国の桜の開花予想も出て、これからは桜前線の動きも楽しみです(^^♪

DSC05327 (1)

The following two tabs change content below.
芙実

芙実

「宇治のお茶まる」の代表。愛情込めて丁寧に手作りしています。